« 昨日はバードランドのライブでした | トップページ | 初登場リマ »

2012/04/17

淡墨公園まで ~アラヤ フェデラル(ARAYA FEDERAL)

ようやく我がフェデ号を伴っての1日サイクリングをしました。


行き先は、旧根尾村(現・本巣町根尾)の、有名なうすずみ桜のある公園です。

Neo_010_2

★★★★★★★★★★

私の近所の桜は既に終わりを迎えていますが、岐阜県の山間部はまだまだ見ごろ。もう1年以上も100キロツーリングをしていない身に、いきなりのうすずみ桜はキツイ気もしましたが、ま、なあに何とかなるさの思いで、北に向かいます。


美濃路を通り、まずは、私の好きないつも(?)の土手で1枚。

Neo_002

そして谷汲山。メーター値は自宅から60kmと出ています。


ちょうどお昼時だったので、ここで昼食をいただきます。


いよいようすずみ公園に向けて出発。最初は谷汲山大橋を越えて、国道157号を北上するつもりでしたが、橋の手前に、惹かれる道発見(笑)

Neo_005

ここを左折。県道255号根尾谷汲大野線。私の好きそうな道の匂いがバンバンにします。

Neo_006

最初は快適な2車線道でしたが、山間部を走る3ケタの県道が、こんな快適のまま終わるはずはありません。


当然、程なく1車線のワインディングになります。

Neo_007

この道、すき!


アップダウンも適度で、根尾川の渓谷美を存分に眺めながらの快適ツーリングです。


再び、道路は2車線に。根尾谷断層の観光用に拡幅したのでしょう。

Neo_008

かつては淡墨桜とセットで観光ルートに組み込まれていた断層ですが、ほとんど人がいませんでした。


そして、公園に到着です。時刻は14:30。メーター値は80km弱。

Neo_009

来てみて初めて思うのですが、目的地を有名観光地するのは、良くないです。全然レベルは違いますが、雪山に必死の思いで登頂したら、頂上にヘリに乗ったTVクルーが待ち構えているようなもので、自分の苦労を台無しにされる感がありました(苦笑)。今度ここへ来る事があるなら、桜の季節を外す事にします。


でも、不思議な事に谷汲山(今回で3回目の訪問)では、あんまりそういう感じはしないなあ。なぜなんでしょう?


ここまでのフェデ号の感想ですが、速くはないのでしょうが、すこぶる快適です。ただ、登り坂でグンと速度が落ちるのは、車体の重さゆえか私の軟弱さゆえか・・・。


根尾谷断層を走るあたりから、ちょっと右ひざに違和感を覚え出しました。本来なら無理をすべきではないのですが、何となく、峠越えをしたいと言う思いに駆られてしまい、帰りは、国道418号尾並坂峠を山県市方面へ向う事にしました。これがいけなかった・・・。

Neo_011

尾並坂峠は、根尾側からのアプローチの場合、それほど昇りがキツイ訳ではありませんが、どうにも疲労が右ひざから体全体に回ってきました。峠を越え、美山から県道91号岐阜美山線に折れます。ここから岐阜市街にかけては、伊自良川に沿った、快適なツーリングロードのはずなのですが、どうにも右ひざの疲労がハンパありません。体力のなさも原因ですが、どうもフォームに問題があるようです。


どうにか岐阜市街まで辿りつきました。メーター値はこの時点で120km。やっぱり最初はこれくらいの距離で家に帰れるぐらいのプランニングにすべきでした(谷汲往復ぐらいでちょうど良かったのかも)。もうへとへと。時間は17:00を過ぎており、夕食+カフェでお茶をするなど、もう大休止です。

Neo_012

19:00頃岐阜を出発。最初は休憩の甲斐もあり、そこそこ良いペースで進む事が出来ました。でも、一宮を過ぎた後の、最後の10数キロに地獄が待っていました。


ようようの思いで、何とか自宅に到着。距離は153km。次回は体力のない者らしく、もう少し短い距離で楽しもうと思います。


でも、健脚であれば、根尾谷も尾並坂峠も、伊自良川沿いのルートも、どれも本当に魅力的だったんだよなあ・・・。

|

« 昨日はバードランドのライブでした | トップページ | 初登場リマ »

コメント

なんか凄く楽しそうです。この記事のおかげでツーリングに凄い魅力を感じてしまいました\(^o^)/新しい自転車買います(笑)

投稿: i.e | 2012/04/17 23:43

>i.eさん
ありがとうございます。
拙い文章ですが、魅力を感じて頂けたようなら
とてもうれしいです!

自転車での旅は、たとえ近場であっても、
クルマでは絶対に味わえない楽しさに満ち溢れていると思います。
(もちろん大変な事も多いですけど・・・)

i.eさん、ぜひとも素敵な自転車ライフを
送って下さい!(^-^)!

投稿: 片山 | 2012/04/18 12:48

初めまして。
私も同じのを買いました。
フェデラルです。
ぶしつけな質問で申し訳ありませんが、
後ろの泥よけの取り付けが合ってなくて無理やり付けてある感じなんですが、
片山さんのはどうでしょうか?
BB付近の穴が合ってないんですよ。

投稿: スムース | 2012/05/14 02:21

片山さんのフェデ号の写真を拡大してヒントを得て
泥よけの取り付けを修正できました。ありがとうございました。また、いろいろと参考にさせて下さい。よろしくお願いします。

投稿: スムース | 2012/05/14 21:44

>スムースさま
すみませんっ(>_<)
しばらくブログを放置していて
コメントに気づいていませんでした。

ドロよけは、自転車屋さんが組んでくれた物で
そのまま使っています。
自分で調整ができないんです(泣)。
今のところ多分問題なく使えていると
思いますが・・・。

投稿: 片山 | 2012/05/27 20:50

はじめまして!
アラヤフェデラルの購入を決めてから、このブログを読ませていただいております( ^ω^ )
注文してから一ヶ月経つのに未だに納車されてませんが・・・(;д;)
手元に届いたら、いろいろ参考にさせていただきます!

投稿: canda | 2012/07/11 20:43

>candaさま
コメントの返信が遅くなりまして、申し訳ありません。
もうフェデラルはお手元に届きましたか?
ぜひぜひ素敵な自転車ライフをお楽しみください。

・・・私?夏の暑さと忙しさにかまけて、
最近ちょっと自転車の方はサボり気味です(>_<)

投稿: 片山 | 2012/08/03 01:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220206/54492545

この記事へのトラックバック一覧です: 淡墨公園まで ~アラヤ フェデラル(ARAYA FEDERAL):

« 昨日はバードランドのライブでした | トップページ | 初登場リマ »