« パーツレビュー ~アラヤ フェデラル(ARAYA FEDERAL) | トップページ | 最終形態 ~アラヤ・フェデラル(ARAYA FEDERAL) »

2012/03/05

続パーツレビュー ~アラヤ フェデラル (ARAYA FEDERAL)

安全のためのパーツは、命が惜しい乗り手にとっては重要なアイテムです。

だけど、見栄えは悪くなるし、お金をかけたい!というモチベーションにはどうしても欠けてしまう。安上がりで、そこそこ効果があればいいや、と言う所に落ち着いてしまいます。少なくとも私は・・・。

★★★★★★★★★★

Tlld17001

テールライト:キャットアイ(CATEYE) TD-LD170-R

道路交通法において、自転車は原則として車道の左端を通行する事になっていますが、車中心の交通体系にインフラを整備しつくしてしまった日本の車道に、自転車が安全に通行できるスペースなぞありません。とはいっても、私はできるだけ歩道を通行する事は避け、命を削りながら車道を走るように心がけています。

Tlld17002

ですからテールライトは必携と言う事になります。この商品の性能について、特にどうのと言う事はありません。他と比較した事がないので。でも、取付の場所は、私にとってはちょっと失敗だった。元々反射板が付いていた位置にライトを、そして反射板を左側のシートステーに固定したのですが、キャリアの右側にバッグを取り付けると、この取付位置では全く隠れてしまいます。別の取付場所を考えるか、もしくはもう1個買ってリアキャリアの後端部分に取付るか・・・。

Mirror01

バックミラー:ブラックバーン ロードミラー(Blackburn Road Mirror)

色々ネット上で比較検討をし、最も視認性が高いと言う評判で購入しました。前のMTBは、ミラーもテールライトもつけたことがありませんでした。 実際取り付けてみると、ダサ好きの私にさえ、かなりの違和感があります。もともとデザイン優先で選んだものではありませんので、使用感が重要です。

Mirror02

で、使って見たのだけど・・・。

視認性自体は高いです。さすがにカッコ良さより実用性を優先しただけの事はあります。でも、大きな欠点があり、ミラーの角度を調整するフレキシブルマウントが、あまりにも柔らかく、体格の小型な私向けにグイとミラーを内側に捻って調節しても、ちょっと段差を越えただけで元々の位置にすぐにズレてしまいます。これでは肝心な時に瞬間の後方確認ができません。要するにこれは、アッメリキャーンな商品なのです。ひょっとしたら個体差かもしれません。でも、こればかりはちょっと買い替えを検討したくなります。

あとは、元々のMTBからの移植部品です。

|

« パーツレビュー ~アラヤ フェデラル(ARAYA FEDERAL) | トップページ | 最終形態 ~アラヤ・フェデラル(ARAYA FEDERAL) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

アラヤフェデラルの現物を見たくて昨日一日、京都の街を歩いて10軒まわりました。ウォーキングも兼ねて。暑かったです、途中ビールが飲みたくて、でも飲むとまわれないし、、、結局、通販してる店頭にも無く、ランドナーも2,3台、アラヤも15万円のが1台見れただけでした。
貴ブログで共感できるものがあり、コメントさせてもらっております。
ランドナー時代遅れなんかなあ、僕らの若いころ流行ってたのに、かっこいいのに。
私は今56歳、子供も去年結婚し、会社も窓寄りを自覚し、何かしたいなあ、あ、昔のランドナー、乗りたいなあと思い、昨日視察に行った次第です。
アラヤ、フェデラル、いいなあ。
バックミラーは昨日買いました。(共感)
ギアーカバー=ズボン巻き込み(共感)
実はミノウラのリヤキャリア同じの持ってます(共感)
実用的にはスタンドもアリやね。
ただ、点滅ライトはキャットアイもアリですが、私はダイソー百円を狙っています。
秋に勤続**年表彰金がはいるので、買いたいなあとモクロンデおります今日このごろであります。

投稿: いっちゃん | 2013/07/13 12:16

>いっちゃん さま
せっかくコメントを頂いていたのに
返信がすっかり遅くなってすみません。

私がランドナーの何たるかを知っている訳ではなく、
いっちゃんさまの足元にも及ばないとは思いますが、
実用とスポーツを兼ね備えた、ちょうど良い
案配なんだと思います。

実はバックミラーはあれからすぐに、
BUSCH+MULLERのサイクルスター901-2に
替えましたが、レビューは・・・やってませんね(苦)

ぜひぜひ購入されて、素敵な自転車ライフを
お過ごしください!

投稿: 片山 | 2013/08/03 01:38

片山様
アラヤフェデラル買っちゃいました。
あれからモンモンとしておりましたが、ある日、ネットで2014年モデルのアラヤフェデラルを見まして同仕様で約1割強アップ、次いで、あるショップでの売切れ広告、それに消費税アップ宣言と続き、買うのはいつか?「今でしょ」で踏み切れました。
このアラヤフェデラルひとことで言うと、「良く出来てます。」この価格でこの仕様なら満足です。
流石は片山様のお眼鏡に適った物でありまする~。
今、少年時代に父から買ってもらった自転車みたいな心境ですかね。

これからのわたしは、しょぼいサラリーマンおやじの仮面を脱ぎ捨て、ロードバイク全盛のこの時代に、
 「改造大好き人間、おやじメカチャリダー」
としてココロウキウキして参ります。

アドバイスありがとうございました。

投稿: いっちゃん | 2013/10/12 16:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220206/54095009

この記事へのトラックバック一覧です: 続パーツレビュー ~アラヤ フェデラル (ARAYA FEDERAL):

« パーツレビュー ~アラヤ フェデラル(ARAYA FEDERAL) | トップページ | 最終形態 ~アラヤ・フェデラル(ARAYA FEDERAL) »