« 一問一答・ライブ直前特別"変?" | トップページ | 続々・愛車自慢ブログ ~ゴルフ3ワゴン »

2008/08/14

続・愛車自慢ブログ ~ゴルフ3ワゴン

前回に続き、安物中古車でも自分には宝、のブログをやります。

また、例のごとく、胡散臭い似非モータージャーナリスト風に乗った感想なんかを書いてみます。

販売店でキーを渡され、初めて自分の車として乗り込む時ってワクワクしますね、どんな車でも。もう2年近く経つのに、未だにその瞬間の事とか結構覚えていたりするし。

でも、第一印象は決して良いとは言えなかったなあ。ゴルフそのものは、前に自動車の陸送のバイトしてた時に乗ったことがあって、その時の自分は、「速いクルマが良いクルマ」とばかり思っていた・・・まあ若気の至りですが・・・にもかかわらず、すごく印象深かったのを覚えています。なんていうか、クルマは「速くなくても気持ちいいんだ」って言うのを教えられた、カルチャーショックの中の一台でした。

ちなみにその時のカルチャーショックBest3は、と言うとねえ(聞かれなくても言う)・・・、1位インプレッサ(やっぱ背中押されるのが)、2位セルシオ(100km/h出しているのに止まっているみたい!)、3位ゴルフ4です。インプレッサはその後買ったし。

だから、やっぱ期待もするさー、そして、期待値が高い分、乗ってしまうと「こんなモンだったけかぁ?」って思うわけです。

期待が外れたその1・・・「意外と乗り味にフラット感がない」

チョイ前にプジョー307を6時間ほど乗り回した事があって、その時に極低速ではゴロゴロするものの、いざ50km/hまで速度をあげると、それはもう、素晴らしいフラット感・・・空飛ぶじゅうたんに乗っているかのよう・・・で、それが1□0km/hまで変わらないのに感激し、「ヨーロッパ車ってすごいんだ。(他に何を知っていると言うのだ?)」と思ってしまった。当然期待しますよ。「あの」フラット感。

でも、そうじゃなかった。中古で足回りがヘタっている可能性もあるんだけど、舗装状態が良い所ではフラットでも、路面がデコボコの所は、そのまま尻の下にデコボコが伝わる。もちろんボディーはめちゃめちゃ硬いから、それで建付けが軋んだりはしないけど、まず肩透かしを食わされたのがこの部分でした。ただ、プジョーと比べて(乗り心地で)よい部分もあって、それは低速でも高速でも乗り味が全く変わらない事。あちらさんは、30km/h付近、50~1□0km/h、それ以上で、明らかに乗り味が変わる。ゴルフ3は、それが常に一定で、特に住宅街や路地裏を30km/h程度で通り抜ける時は、こちらの方が良いです。

期待が外れたその2・・・「ブレーキを踏んだ感じが今ひとつ」

乗り心地なんていうのは、1ヶ月もすればそれなりに慣らされてしまうものだけど、未だに解せないのはブレーキ。とにかく効き始めが遅い。後に絶対的な制動力は相当すごい事を知らされたのだけど、踏み込むと、奥の方で効く感じで、いくら踏み始めはダルなのがお好みの私(カックンブレーキ大っ嫌い)でも、もうちょっとカチッと効けよぉ、って思ってしまいました。モノの本を読むと、これは右ハンドル車の効きが良くない、本国仕様(左ハンドル)はここまでひどくない、との事ですが。まあ、おかげで、普通の人がなかなか出来ないとされるフルブレーキング(思いっきり踏むという行為)が、いとも簡単にできるようにはなりましたけどねえ。その方が安全と言えば安全なのかも・・・。

そんなこんなで、買ってから約一ヶ月というものは、乗っててそこここに違和感を覚えていました。初めての輸入車がゆえ、日本車との流儀の違いに戸惑いがありました。それが、一ヶ月も経ち、何とナシにこの車との付き合い方が分かるようになってからは、俄然良い部分ってのが、もう次から次へと飛び出すようになりました。そうなると、乗るたんびに「エッ、こうなんだ、うわっ、すっげえなあ」とうれしくなりっぱなしで。

てなわけで、その辺の話は、また次に回します。

|

« 一問一答・ライブ直前特別"変?" | トップページ | 続々・愛車自慢ブログ ~ゴルフ3ワゴン »

モノ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220206/42149956

この記事へのトラックバック一覧です: 続・愛車自慢ブログ ~ゴルフ3ワゴン:

« 一問一答・ライブ直前特別"変?" | トップページ | 続々・愛車自慢ブログ ~ゴルフ3ワゴン »