« 6.15バードランド | トップページ | 林道と自転車道 その2 »

2008/06/17

スキャナを買ってみた

近所のリサイクルショップで「JUNK」扱いになっていたスキャナを衝動買いしました。2100円で・・・

P6160009

CANONのスキャナ「CanoScan 8200F」でございます。

5年も前の製品ですが、当時の民生用途では最上位機種(じゃなかったっけ?)だった訳ですから、ジャンク扱いとは言え、この値段ならまあいっか、という感じです。動いたら儲け物、宝くじ買うのと同じだと思えば、んねっ!

で、どこがどうジャンクなの?

外観は割ときれい。内部と言っても、具体的にどこに不具合があるかは店の人に聞いても当然「分からない」だし、で、家に帰って説明書見ると、BUS電源で行けるって書いてあるじゃん。USBでパソコンにつないで、電源つくのを待つ・・・

・・・

待つ・・・

・・・

待てども待てども電源つかず。ええっ!?ハズレ!? と思ってブツの周り探ってみると・・・

P6160002

ACアダプターの差し込み口がある・・・。でも説明書には一切その旨記載がない。

ジャンク品にしては、説明書もドライバCDもちゃんと付属しているし、おかしいなあと思って、ふと説明書を見返すと・・・

P6160015

!!

機種名全然違うじゃん。

ついでに、ご丁寧にドライバCDも、同じく「N676U/N1240U」用。

・・・

「ジャンク」って言うのも色々あるんだな、と。

例えば、売りに来た人が、全然機械オンチで、売る時に適当に付属品くっつけて持ってきたとか?

・・・でも、普通買取する時に店員気づくだろ?気づかないんだろうか?

例えばこんなストーリー・・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

客「えーっと、売りたいんですが・・」

店員「動作確認しますね。少々お待ち下さい」

店員「ACアダプターは、・・・ない、あ、そうですか? じゃ、こちらである物で代用します」

店員、PCにつなげて起動・・・

店員「・・・えー、ドライバをインストールしましたが、本体が認識しませんね。」

客「家では普通に使えてましたが。」

店員「いやあ、動かないですよ。申し訳ありません。ジャンク品扱いになってしまうのですが?」

客「え、そうなの。うわー高く売れると思ったのに。買った時2万以上したんですよ。」

店員「でも動かないですので。」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

すみません。勝手な妄想です。でも気づいてないね、これは。気づいてたら、本体のみジャンク品で同じ値段つけるだろ。それとも、適当に違う製品の付属品あてがって、ジャンクとは言いながら、少し高い値付けをして、客騙して買わせようという魂胆だろうか?まあそれはないだろうと信じますが、もしそうだとすると、今度はワタシが「まんまとハメられた」訳ですねえ。

まあ、どっちにせよ文句を言う筋合いはないし、説明書だのドライバソフトだのなんて、CANONのウェブサイト行けば拾ってこれるでしょう。

問題はACアダプター。その辺の汎用品で流用できないか、と思ったら、これがDC12V==1.25Aというヘンテコな規格で、市販品でこれにぴったりなものはありません。さすがは天下のキヤノン。ちゃんと専用品しか使えないようにできている。こればかりはメーカーから取り寄せるしかないか、でも結構な値段するだろうねえ(結局調べてないので分からないですが、おそらく4,000円以上はすると思われます。)

・・・と言うわけですが、ひょっこり別のルートで入手できました。

これで、動いたら、まあ得した買い物とは言えませんが、よしとします。

この続きは、次回・・・と言う事はなく、これで終了です。

なぜか、と言うと、もしこのスキャナが無事使えたら、ブログで、新企画を立ち上げよう、とこういう訳なのです。なので、立ち上がらなかったら、ああ、スキャナーは使えなかったんだ、と思ってくださって結構です。

|

« 6.15バードランド | トップページ | 林道と自転車道 その2 »

モノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220206/41557373

この記事へのトラックバック一覧です: スキャナを買ってみた:

« 6.15バードランド | トップページ | 林道と自転車道 その2 »