« CD解説漫談放談 第5回 お題「Bに捧げる間奏曲」 | トップページ | CD解説漫談放談 第7回 お題「しあわせのうた」 »

2008/02/14

CD解説漫談放談 第6回 お題「君よりほかに愛せる人はいない」

片山「さあ、何でも聞きたまえ。何が聞きたい?曲にまつわるエピソード?ウラ話、こぼれ話、それとも、専門的な分析?何でも話すよ、ブログ一回分じゃあ足りないな。」

    いんたびゅあ「あいかわらずのオレ様ワールドで結構なことですね。別に、何にも聞きたくないって言ったらどうする?」

片山「ええっ!それはないよぅ・・・せっかくいっぱいいっぱいネタ用意したんだからさあ、聞いてよねえ、お願い。

    いんたびゅあ「キャラがいつもと違うやんか。しかもキモイから、まじでやめてね。・・・じゃあ、聞きます。歌詞があるそうですが、それをここで発表してください。」

片山「うっ・・・それはできない・・・。」

    いんたびゅあ「あるんでしょ、あるんですよね。

片山「あるけど、できない。JASRACの絡みで

    いんたびゅあ「フツーに絡んでないじゃん。登録もされてないし。ほかのネタは興味ないしなあ。実は私、この曲あんまし好きじゃないかも。」

片山「うお、よくぞ言うた。数少ないオレのファン全員を敵に回すようなその発言。ちなみにどこがキライ?

    いんたびゅあ「キライとは言ってないです。でもねえ、なあんかタルイ。」

片山「お前、いんたびゅあの仕事分かってないだろ。他のファンを代表して聞くんだから、このアルバムの数少ない人気曲って言う事実を考えながら発言した方がいいんじゃないかい?

    いんたびゅあ「それは分かってるんですけどね。解説書に書いてある事以外に特に話さなければいけない事ってあります?」

片山「そう言われるとねえ。特に構成上凝った所もないし、唯一中間(サビ?)の盛り上がっていく部分は、コード進行が変わっているけど、それとて、『凝った』という類のものではなく、自然にできちゃったものなんだよね。あとは、そうだなあ、テーマ(Aメロ)が類型的でオリジナリティに乏しい、と言った人もいたし、とある黒人ギタリストに聞かせたら、それは『ミスティー』か?ってジョークを言われたこともある。出だしの音形は『レフト・アローン』に似ている・・・、これは偶然だけど。色々冷静に分析してゆくと、この曲を支持する方と、そうでない方というのが比較的はっきり分かれるのと、その結果自分自身でどう評価してよいのか分からなくなることがあるんだよね。」

    いんたびゅあ「その分支持する方の声もあるんでしょ。

片山「もちろん。ひとつだけはっきり言えるのは、この曲は、このCDの発売前から、もう散々あちこちで取り上げたんで、そのたびにお客様の評価に晒されてきた。他の曲とは評価数がケタ違いなだけに、単純に良い評価、悪い評価が正比例に多くなっただけ、とも言える。今は良い評価しか聞かないような他の曲も、これから発表の機会が増えれば、段々悪い評価も多くなるに違いない。

    いんたびゅあ「それはいけないことですか?」

片山「全然。オレは持ち上げられて伸びるタイプだと自分では思っているけど、でも、的確な悪評価は、自分を成長させるにはなくてはならないものだと思っている。批評は良い悪いと言う答えより、むしろその質だよ。ミュージシャンは基本客商売なんだから、あんまりこんな事を書くのは良くないのかもしれないけど、お客様に評価を受ける場合、オレは「良い」とか「悪い」という答えより、評価している人の『人となり』を見るんだよ。乱暴にありていに言ってしまえば、つまらん言葉でいくらほめられたってうれしくもなんともないし、逆にけなされても、その内容が的を得てれば、それはありがたく拝聴する。言うまでもなくこの場合の『人となり』に年齢だの地位だの学歴だのは一切関係ないからね。その人の発する言葉の一言一言で、『人となり』なんて一発で簡単に分かっちゃうよ。

    いんたびゅあ「そういうものですか?じゃあ、私、これから片山さんの作品ほめるのやめますね。」

片山「え、なんで?どうしてどうして?」

    いんたびゅあ「私みたいな『つまらない人』にほめられてもうれしくもなんともないでしょうから。」

片山「え、それはひどいよお。ほめて下さいよぉ。オレ、ウソでもなんでも人からほめてもらえないと明日からのやる気が出ないッス。お願いだからほめて、ね。」   

    いんたびゅあ「ウソツキ男。

             それから、そのキャラ、まじでキモイから・・・」

(第7回へ続く)

|

« CD解説漫談放談 第5回 お題「Bに捧げる間奏曲」 | トップページ | CD解説漫談放談 第7回 お題「しあわせのうた」 »

CD・音源」カテゴリの記事

続・一問一答」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220206/40005078

この記事へのトラックバック一覧です: CD解説漫談放談 第6回 お題「君よりほかに愛せる人はいない」:

« CD解説漫談放談 第5回 お題「Bに捧げる間奏曲」 | トップページ | CD解説漫談放談 第7回 お題「しあわせのうた」 »