« フルトヴェングラーかカラヤンか?その5 お題「第九交響曲」 | トップページ | 12.22櫻庵クリスマスコンサート »

2007/12/21

CD制作日記 第7回「最終回」

Pc210006

さてさて、2ヶ月ほど続いた、当CD制作日記も、今回でめでたく最終回を迎えることとなりました。そりゃ、届いちまったもの、完成品が(^ー^)v。もうこの先書くことあらせん(※ない)よ。

Pc210004

しっかし、たったの500枚とはいえ、狭い我が家には置く所がないんです。結局、台所とおいらの部屋の境んとこに鎮座させたわけだけど、おかげさまで、部屋の入り口のドアが閉められず、これからの寒い季節は本当にツライ(;>ω<)/。売れなければ、ただのゴミと化します。

さて、ジャケット原稿と、マスターCDを制作会社に提出すれば、普通は、出来上がるまで(約3週間)、ハナクソでもほじっていればいいのですがヾ(>▽<)ゞ、家内制手工業である片山音楽世界は、そういうわけにはいきません。ライナーノート(解説書)の原稿を書き、販促物(POPとか)の準備をし、Webの更新作業から、果ては物販時のつり銭の準備まで、7割は私一人でやっています。人に頼るのが基本大っキライな性質(たち)なんです。ほっといてください(  ̄_ ̄)。ポスターも、外部には一切お願いせず(写真のスキャニングのみ外注)、手作りしました。制作に1,000円しかかけてナイ。櫻庵さま(見てもらえてるかな?)、当日A2サイズのポスター持って行きますが、ライブ中、お店に出しててもいいんでしょうか?

Pc210009

解説書も(CDとは別冊になります)、最初はExcelあたりで作ってプリントアウト、くらいに考えていましたが、なんと!!CDのジャケットと同じコート紙を使って印刷することができましたヽ(^◇^*)/ ワーイ。市販CDとクォリティ的になんら変わりありません。でも、200枚しかないのさ!希望者限定配布の予定なので、あんまり、ほしがらないで欲しいと密かに願っております。Webからもダウンロードできるしっ★彡。

さっき、人に頼るのがキライと書いたけど、それでも、頼らなきゃできない事もわんさかあるもんで、・・・でも、振り返ってみると、今回、オレは人に恵まれすぎた。デザイナーは良き理解者であってくれたし、キャメラマンは超一流の方の協力を取り付けたし、マスタリングもプロルートで行えた、スポンサーも無利息催促なしで貸付をやってもらった。それ以外にもここに書ききれない方々の厚い好意(もちろんビジネス前提)があって、ここにCDが一枚完成しました。こんなにたくさんの方の協力をいただき、オレってなんて、人を使うのがウマイんだろ、やっぱこれはオレの人徳だよな・・・、って、うっ!口がスベッタ・・・( ̄Д ̄;;

・・・前言撤回。こんなにたくさんの方の協力をいただき、感謝に堪えません。このお礼は、やっぱり売ってナンボだよな。次は、売る努力をせねば!

|

« フルトヴェングラーかカラヤンか?その5 お題「第九交響曲」 | トップページ | 12.22櫻庵クリスマスコンサート »

CD・音源」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220206/17432691

この記事へのトラックバック一覧です: CD制作日記 第7回「最終回」:

» 無料オンラインゲーム国取物語 [無料ゲーム国取物語]
メルアド抜きで遊べる無料ネットゲーム。 モバイル版もあり。 素材配布も無料。 お暇でしたら是非一度遊んでいってください。 [続きを読む]

受信: 2007/12/21 09:38

« フルトヴェングラーかカラヤンか?その5 お題「第九交響曲」 | トップページ | 12.22櫻庵クリスマスコンサート »