« CD制作日記 第5回「ジャケット写真撮影」 | トップページ | フルトヴェングラーかカラヤンか?その5 お題「第九交響曲」 »

2007/12/08

CD制作日記 第6回「ご報告」

さて、今回はご報告だけなのですが・・・

制作作業は、おかげさまで12月6日のジャケットデザイン原稿の納品で、ほぼ終了しました。

さて、発売なんですが、

☆☆☆☆12月22日(土)☆☆☆☆

に決定いたしました。

でも、残念ながら、ライブ会場限定発売になります。

小売店販売は今のところありません。

では、このブログ上でお話した「問題」の解決についてお話しましょう。

1)収録時間76分!

これは、ディレクションをやってくださった方に「どうしよう?」と尋ねたら、「大丈夫でしょう。」とのお答え。ちなみにマスター用の親ディスクは特注でした(笑)

ていうわけで、結局当初の計画通り、15曲収録、総演奏時間76分であります。

ただ、全体を完全に2部構成にしたので、「ミニアルバム×2」という感じで聞いていただければいいなぁ・・・と。

それでいて、価格は1,700円(初回プレス分のみ)、ミニアルバム1枚分+@の値段に抑えました。

2)ライナーノートは?

パッケージには文章による解説は一切なし。予算、というより、時間的に年末発売に間に合わせるためです。

でも、ご希望の方には、別冊という形でお渡しできるよう、現在作業中です。PCのプリンターで印刷された、簡単なものですが、中身はマジで書いてますので・・・。

3)その他・・・

アルバムタイトルは「シンガーを雇え!」です。

さっきお話したように、小売店販売はありませんが、私のサイトから通販で購入していただくことは、検討中です。だけど、正直なところ、見ず知らずのミュージシャンのCDをわざわざWebから買おうという方は皆無でしょうから、こちらも、しばらくは様子見、ということになりそうです。

|

« CD制作日記 第5回「ジャケット写真撮影」 | トップページ | フルトヴェングラーかカラヤンか?その5 お題「第九交響曲」 »

CD・音源」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした!櫻庵のおやじです。

ライブに間に合わせて頂き、感謝感謝です!
先にもコメントしましたように、昨日時点でチケットの7割が完売、今後ポスター効果で更に販促していきたいと意気込んでいます。

それでは、ライブの詰めの方も宜しくお願いします!

以上

投稿: 櫻おやじ | 2007/12/09 13:25

>>櫻庵さま
いつも温かい励ましのコメントありがとうございます。
7割完売とはすごいですね。なによりも、櫻庵さまの熱心かつ地道なプロモーション活動の賜物だと思います。

22日、楽しみにしててください。私も一世一代の凄演をすべく、準備を進めます。

投稿: 片山 | 2007/12/09 21:18

片山様
お世話になっております。
CDの販売が12/22(土)となっていることに感動いたしました。
櫻庵のライブが販売初日だなんて光栄です。

当日のライブチケットは完売です。それプラス、もう一名無理やり座席を増やしました。
総勢27名様です。
「熱心かつ地道なプロモーション活動」にも、片山さんの無限大の魅力があってこそ!!
「絶対来て損はないからっ!」という心持ちの販促でした。

当日は、年齢層も幅広く様々な方がいらっしゃいます。
櫻庵の常連様、ライブの常連様、カップルなどなど・・・。

素敵なクリスマスの一夜となりますよう、私共も全力を注ぎます!
片山さんの情熱的な音楽世界、楽しみにしております。
 
櫻庵のおねえより 

投稿: 櫻庵のお姉さん | 2007/12/20 16:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220206/17311686

この記事へのトラックバック一覧です: CD制作日記 第6回「ご報告」:

« CD制作日記 第5回「ジャケット写真撮影」 | トップページ | フルトヴェングラーかカラヤンか?その5 お題「第九交響曲」 »