« フルトヴェングラーかカラヤンか?その4 お題「コリオラン」 | トップページ | CD制作日記 第3回 「ミックス完成」 »

2007/11/01

CD制作日記 第2回

世間的に注目度マイナス100の「CD制作日記」。構わず第2回をやります。

昨日、ようやく(CDに収録予定の全15曲中)14曲めのアレンジ&ミックスが終わりました。あとは1曲、「バーガーショップ物語」という曲のインストバージョンを残すのみとなりました。

ちなみに14曲目は仮タイトル「鐘」と言う曲で、自分で言うのもなんですが、かなり複雑で込み入った曲だったんで、どんどん完成が後回しになりました。これは順当な結果ですが、最後が「バーガーショップ」・・・

これは、以前に私のヘナチョコボーカルバージョンで、数十枚CD-Rで周りの人に配ったことがあり、ほとんどアレンジもその時出来上がっていたので、何をいまさら・・・と言う感じなのですが、ここまで後回しにされるには、それなりに理由があるってことで、実は、未だにインストバージョンに直す際のアレンジの方向が決まってないのです。

とはいえ、私の集中力にも限界があり、ここ一両日中にアレンジを決めないと、また志半ばで投げ出してしまいそうなので、何とかせねば!と思っております。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

目下最大の問題は、収録合計時間のこと。

CDの一般的な規格ですと、収録合計時間は一枚あたり最大74分と決まっています。実は今回制作した15曲の合計時間が75分30秒、曲間のブランクを含めると76分にもなってしまうのです。解決方法は・・・

1).一曲もしくは一部分をカットして74分以内に詰める

2).無理言って76分でプレスしてもらう(できなくはないのですが、再生エラーなど、色々問題があるらしい)

のいずれかで、頭を悩ませています。商売的にはもちろん1)がベストで、無名のミュージシャンのCDなぞ、74分でも長すぎる、というのが「ビジネスを良くわかっている方」の共通意見です。

でもさ、今回スポンサーもプロモーターも全くつかず、全部費用は自分持ち、いわば、「好き勝手やれる絶好のチャンス」なのに、頭の中で電卓叩くのがどうにもこうにもイヤなので、片山としては2)で行きたいのが正直な気持ちです。

|

« フルトヴェングラーかカラヤンか?その4 お題「コリオラン」 | トップページ | CD制作日記 第3回 「ミックス完成」 »

CD・音源」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております、Cafe櫻庵のおやじです!
7月のライブでは、たいへんお世話になりました。
また先日来、クリスマス☆ライブの件で家内がお世話になっております。

7月のライブの後お客様に伺った感想では、山口さんの若くて可愛い魅力に対し、片山さんは”落ち着いた大人の魅力”として受け取られていたようです。

次回も是非、しっとりとした極上のクリスマスの夜を、八事のお客様達にプレゼントしてあげて下さい!
(CDも是非お持ち下さい。サイン即売や、店頭での販売も致しますので・・・!)

それでは、詳しくはまた家内と詰めていって下さい。
それと、CD制作の方も頑張って下さい!

以上

【追記】
13日(火)の山口さんとのジョイントライブ、ちょうど弊店は定休日ですので、是非見に行かせて頂きます!

投稿: 櫻庵のおやじ | 2007/11/02 13:13

>>櫻庵のおやじさん

コメントありがとうございます。12月には、またお世話になろうかと思います。その時はまたよろしくお願いします。

CDは・・・間に合うといいんですけれど、年末だから、どこの工場もいっぱいなんだろうなぁって・・・

投稿: 片山 | 2007/11/02 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220206/16942818

この記事へのトラックバック一覧です: CD制作日記 第2回:

« フルトヴェングラーかカラヤンか?その4 お題「コリオラン」 | トップページ | CD制作日記 第3回 「ミックス完成」 »